認知症でお困りなら認知症リハビリLAPRE

ブログ一覧

リハビリ

2022/10/15(土)

お水を飲めない理由

これも身体の冷えが原因です。 身体が冷えているため、水を欲しがら ないと言います。 身体が冷えているということは、血液 の循環も悪ため病気へ向かってしまい ます。 足湯やマッサージ、岩盤浴などで体を 温めたり、ほぐすことで血管が拡張さ れます。 すると身体が脳に『水が足りない』と 命令を出すため、やっと飲めるように なるとのことです。 https://you
続きはこちら»

 

リハビリ

2022/10/14(金)

タバコは認知症状のリスク○倍!更に驚きの調査も…。

From:大橋 直樹 タバコは良くない…。 多くの人がそう思うでしょう。 ただ、 タバコを吸い始めた理由も それぞれにあると思います。 若気の至りであったり 人によっては、 弱い心を奮い立たせるように タバコに頼った人もいるでしょう。 でも… やっぱり吸い続けるのは 身体に良くない😓 がんや認知症へのリスクを 何倍にも上げてしまうタバコ…。
続きはこちら»

 

リハビリ

2022/10/13(木)

LAPREの今後について

今のLAPRREがやってることだけ見ると 店まで行かないといけないとか 金額的にちょっと…とか 正直、ハードルはちょっと高いのかなって思います。 でもそれって、ただ単に まだメジャーじゃないっていうだけで もっと広がっていけば、 改善のための方法は使いやすくなると思うんです。 うちでもそのノウハウを隠してるわけでもないですし😅 (むしろオープンな方じゃないか?
続きはこちら»

 

リハビリ

本当に出来ないことは何か?

From:大石峰丈 LAPREに通われてるご家族で 母があんな事もこんな事も 出来ないんですよ。 娘の私を困らせるんです。 と言われる方がいました。 確かに認知症状で 出来ないことが 増えたかもしれません。 でもね。 これには心理学的にいう ハロー効果が働いてることもあります。 ハロー効果とは? ある対象を評価するときに、 目立ちやす
続きはこちら»

 

リハビリ

2022/10/12(水)

【注意】自律神経の乱れが症状悪化を招く

From 多崎 務 朝晩、急に寒くなったり、そうかと思えば再び30℃近く。 気候自体に「なんでやねん!」と文句を言っても何かが変わることはなし。 認知症に限らず、この時期に多くの人々が体調を崩してしまいます。 その原因が自律神経の乱れである事が多いですね。 その中でも特に知っておいてほしいこと。 それはレビー小体型認知症タイプの方はダブルパンチを喰らっているってこと
続きはこちら»

 

リハビリ

2022/10/11(火)

活力を失わせる老化細胞と、その対策

FROM:田川 豊 リハビリの現場では 「やる気が出ない。」「頭がぼんやりする。」 など、気力が出てこないなどの言葉を よく耳にします。 細胞単位の話になってしまいますが、 細胞も老化し、老化細胞と 言われるものになっていきます。 本来、細胞は分裂できなかったり、 機能できない様な寿命を迎えると アポトーシスと言われ、 自ら退く事が体内では起こっています。
続きはこちら»

 

 

 

 

 

※営業時間は9時〜17時までですが、ご予約は24時間・年中無休で承っております。
※フォームにお名前・お電話番号などいくつか入力するだけの簡単なものですので、お気軽にご利用していただけます。
※当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。