認知症治療や脳のリハビリなら認知症専門のリハビリLAPRE

ブログ

2022/01/12(水)

全国に広がる動き

カテゴリー:リハビリ

 

今や、行政だけでは限界がきているのでしょう。

 

2007年に高齢化率が 21%を超え、日本は

『超高齢社会』を迎えました。内閣府の平成 

29年版高齢社会白書によると、2016年10月

1日現在の高齢化率は 27.3%、高齢者数は 

3,459万人となっています。

 

また、2008年には人口減少が始まっており、

今後 高齢化はますます加速していくことが

予想されます。

 

2065年には、全人口の約 25%が 75歳以上

の後期高齢者になり、高齢化率も 38%を超え

るとの推計が出ています。

 

日本の高齢化率は世界でも大変高く、今後も

ハイスピードで進んでいく見込みです。

 

こうなってきますと、医療費もですが介護費

の負担増にもなってきます。ただ、皆さんも

お分かりの通り、決してお金だけの問題では

ありませんね。

 

そのため、いかに健康寿命を伸ばし、元気で生活

してもらうため、官民が協働で対策をとる動きは

全国に広がっているといいます。

 

 

 

 

最短でのご予約を希望される方は予約待ち登録をお願い致します。